M4 StockOffset GEN2.1

M4スタンダード電動ガン用ストックオフセット

M4のストックを下方にオフセットするブラケットです。
頬付けしにくいフェイスガードでも、これがあればエイムしやすくなりますよ。

インドアを中心にクイックにこだわる方々は、けっこうストックを下げて固定してる方が少なくありません。
カットしたバッファーパイプをパイプブラケットで固定したり、いろいろ工夫されているようです。
かくいう所長もフェイスガードとの干渉を嫌ってストックを下げたりします。
いろいろブラケットを工夫してやってはいたんですが、なんつうかスマートじゃない。
ゴテゴテしちゃって、スッとした感じにならんのですよ、コレが。
無いなら作ればイイじゃん?で作ったのがこいつですよ。

どうですか?コイツ!

ストックの位置を22mm下げることができます。
絶妙な下げ具合ですんげーエイムしやすくなります。

さらにモノコックですので、とってもスマート!

レシーバーとの結合部の深さは26mm。
メタルレシーバーであれば、そのままポン付けできます。
樹脂レシーバーの場合はレシーバー側を若干カットしてもらえればイケます。

ストック側のブラケットの長さは25mm。
たいていのバッファパイプやストックでイケるんじゃないでしょうか。

基部の長さが30mmですので、このブラケットを使うと全長が30㎜長くなります。

バッファパイプ/ストック固定用にJIS規格のM5ナットを入れるスリットがあります。
ここにナットを入れてバッファパイプ/ストックを固定します。

バッファ固定用に付属の皿ボルトを付属しておりますが、バッファーパイプの凹部が浅かったり深かったりした場合には、M5のボルトでいろいろサイズを試してみてください。

サイズバリエーション

スタンダード
GEN3STD.jpg
​画像クリックで商品ページにGo

DMM.Makeのクリエイターズマーケットで販売しています。

(こちらはネジ・ボルトが付属しません)

​バッファーマウント改善版 GEN4
%SjzpG52QnW3KbLkMhWm2Q_thumb_10d.jpg
​画像クリックで商品ページにGo

BASEで販売しています。

いちどは試してもらいたい。
すてきなクイックがあなたを待っています。
ROD技研 M4 StockOffset...恐ろしい子...(白目)